キングダムアニメの作画がひどい!5期でもCGある?

キングダムアニメの作画がひどい5期でもCGある? マンガ/アニメ
※アフェリエイト広告を利用しています。
※アフェリエイト広告を利用しています。

2024年1月から、アニメ第5期がスタートした週刊ヤングジャンプで連載中の人気漫画キングダム

アニメの作画ひどいとネットを中心に話題になっていますが、なぜこんなにも評判が悪いか理由を皆さんは知っていますか?

巷ではアニメ第1期から使われた3DCGという技術で描かれた作画が酷評された原因言われているようですが…

現在、第5期がスタートしたばかりですが、今までも新シリーズがスタートするたびに打ち切りの噂が絶えませんでした。

人気マンガの待望のアニメ化なのになぜCGを多用して作画が酷評される様になったのか?

スタートしたばかりの第5期の作画は?CGは使われているのか調べていきたいと思います。

その前に

今キングダムのコミック最新刊の購入を検討中の方はebookjapanがおすすめですよ!

なぜなら、今ebookjapan初回ログインで70%offのクーポンがもらえて、キングダムの最新刊がなんと204円(税込購入出来ちゃうんです!

しかも、70%offクーポン6回まで利用出来るので、買い逃した他のマンガもお得に購入出来ます。



キングダム最新刊はこちら>>

キングダムアニメの作画がひどい!

アニメ2期のキャラクターの作画はTwitterなどでも評判が悪いようです。

キングダムアニメの作画がひどいと言われている理由

そもそも酷評されるようになったはじまりは、2012年のアニメ第1期がスタートした時からのようです。

当時の3DCGという技術を多用した結果、ひどい作画となり酷評されたました。

私の見た感想ですが、第1期は作画もあまり良くはないですが、それよりもキャラクターのクネクネした不自然な動きがひどいなと感じました。

第2期からはCGを少し減らし、キャラを手書きにしたようで、気持ち悪い動きは減った様ですが、残念ながら手書きのキャラクターデザインが更にひどくなった様に感じました。特にキャラクターの顔のパーツが原作と違った様に感じました。

キングダム漫画とアニメ作画の違い

原作と初期のアニメ作画の違いを見ていたいと思います。

原作初期とアニメ第1期の主人公 『信』 良くはないが、酷評されるほど酷くもないような。

山の民の王 『楊端和』 美しさが全然なく原作と違いすぎ。流石にこれは酷い!

キングダムアニメの制作はどこ?

キングダムアニメの制作担当などが、どのように変わったのかを見てみましょう。

第1期 2012年6月4日 – 2013年2月25日 全38話 放送局 NHK BSプレミアム

*製作 NHK、総合ビジョン、ぴえろ *監督 神谷純 *アニメーション制作 ぴえろ *キャラクターデザイン 戸部敦夫、大竹紀子、波間田正俊

第2期 2013年6月8日 – 2014年3月2日 全39話 放送局 NHK BSプレミアム

*製作 NHK、総合ビジョン、ぴえろ *監督 岩永彰 *アニメーション制作 ぴえろ *キャラクターデザイン 竹田逸子、徳永久美子、下島誠

第3期 2020年4月6日 – 2021年10月18日 全26話 放送局 NHK総合

*製作 キングダム製作委員会 *監督 今泉賢一 *アニメーション制作 ぴえろ、サインポスト *キャラクターデザイン 阿部恒

第4期 2022年4月10日 – 2022年10月2日 全26話 放送局 NHK総合

*製作 キングダム製作委員会 *監督 今泉賢一 *アニメーション制作 ぴえろ、サインポスト *キャラクターデザイン 阿部恒

第5期 2024年1月14日〜

*製作 キングダム製作委員会 *監督 今泉賢一 *アニメーション制作 ぴえろ、サインポスト *キャラクターデザイン 阿部恒

第1、2期のCGや作画の評判が悪すぎた為なのかははっきりとはわかりませんが、第3期までの間に6年も空いています。その間に立て直しを図ったのかもしれませんね。第3期からは、制作にキングダム製作委員会を作り、そのほか監督、アニメーション制作、キャラクターデザイン、放送局をNHK BSプレミアムからNHK総合も変えて本格的に力を入れたせいか大変好評のようです。

キングダムアニメ5期でもCGは使われている?

ファン待望のキングダムアニメ第5期がスタートしました!

キングダムアニメになぜCGが使われたのか?

なぜ人気マンガのアニメ化にCGを多用することになったのでしょうか?

理由として噂されているのはコスパの良さ。

長期連載されている人気マンガのアニメ化なので、当然アニメも人気が出れば長期で放送できると見込んでいたのではないでしょうか。

アニメにCGを使うメリットを調べてみたところ、1度キャラクタ一のCGモデルを作ると、あとはソフトで動きをつけるだけで、またその動きも使い回せるそうです。

全てを手書きで制作したアニメに比べて人件費、制作費が格段に下がるらしいです。

ましてや戦国時代のお話なので大勢での戦闘シーンなども沢山ある事からかなりのコスト削減が見込めると思ったのではないでしょうか。

しかし、残念ながら手書きアニメのクオリティに慣れている日本のアニメファンには受け入れられなかったようですね。

キングダムアニメ作画の変化

ここでは第1期から現在放送中の5期までの主人公 信の作画の変化を見てみたいと思います。

第1期の主人公 信 CGっぽさというか、手書き感が無いのがわかりますね。

第2期の信 顔つきが変わったのがわかりますが、原作とは違う感じが…

第3期の信 作画のクオリティが少し上がったような感じがします。

第4期の信 ほぼ原作と一緒。カッコいいですね。

現在放送中の第5期の信 前期と同じく安定していますね。

やはり、第3期から制作に力を入れてる感じが作画を見てもわかりますね。

キングダムアニメ第5期でのCGは?

第5期でのCGですが、全く使われていないわけでは無いですが、第3期から続いている手書きの作画のクオリティが大変好評なようで、あまり使用されていないようです。製作陣も第3期から変わっていませんので、しばらくはこのままで行くのでは無いでしょうか。

キングダムアニメの作画がひどい理由のまとめ

キングダムアニメの作画ひどいと言われた理由は、運用のしやすさとコスパので3DCG多用しすぎた第1期と2期の作画の悪さが原因だったようです。

週刊ヤングジャンプの看板マンガというくらい人気のキングダムを、なぜコスパ重視のひどい作画で制作しようとしたのか本当に不思議ですよね。

しかし、最近では3DCGの作画の気持ち悪さが気にならなくなっている人もいるようで、第1期から見直しているなんて人も結構いるようです。

さて、現在スタートしたばかりの第5期ですが、第3期から続いている手書きの作画が素晴らしすぎてどハマり中の沢山いるようですね。

秦軍の総大将・桓騎とその仲間たちメチャクチャカッコイイですよね。

作画のビジュアルも良いし、これから始まる中華統一の布石と言われている天然要塞で繰り広げられる黒羊丘での戦いすごく楽しみですよね。

迫力満点のキングダムのアニメ皆さんもぜひ見て楽しんで下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました